出口の無い部屋

要はマジカオス。 初めていらっしゃった方はカテゴリーの〈はじめに〉をお読みください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トークイベ。1部。その1。 

皆様、
これ、何か分かります?

ぐちゃぐちゃw


メモです。

こんな汚いのが24ぺいじあります。

ぺーい……(-ω-;)ノシ

……、一応、第壱部を書いてみた。
長すぎるので、2~3回4,5回に分けます。(収まらなかった……)
後で各記事をリンクでつなぐので勘弁してください。

メモ取ったのに、間違ってるあるいは飛んでる、うろ覚えなところがものすごく多くあるのでご了承ください。

大山真志 ファン感謝トークイベント1部
都内某所
09/06/14 11時30分開演

みかさんがステージに登場して、会場での注意とごあいさつ。
そして、まさしの登場。
なんと、客席側の入り口から。そのまま客席を通ってステージへ。
ばっさり髪切ったまさしに客席から「かわいい~」やら「きゃー」やらすごい。私は(おお、ただの兄さんになってる)て思ってた、誉めの意味で。
歩き方やらがぴょこぴょこしていた。

正直その歩き方と笑顔と髪型でとってもlogが飛んでいるww
み「一つ一つの動きが可愛い」
ま「きょどってるだけです。髪切って皆さんの前に出るの初めてだったんで、ドキドキで~(ウロ覚え)可愛いとかあんまり言われないんで~(ウロ覚え)」

み「大山さんは先週の北代さんと磯貝さんのトークイベントでゲスト~(ウロ覚え)」
ま「番長とりゅーこさんはお兄ちゃんみたいな」

み「グリーン軍は入隊、入団?資格はどうなってるの?(ウロ)」
ま「とにかく緑が好きなことです! (会場を見て)今日グリーンの着てる人がいますよね~(ウロ)」

ま「僕の方が、ネギ好き です から ね!」
と磯貝ネギ龍虎に対して挑戦ともとれる発言(笑)

ま「二人ともお兄ちゃんみたいで安心する」
番長、りゅうこ、ありがとう。一人っ子真志かわいい。

話はテニミュへ。(え、冒頭logひどくね? さーせんw)
DL6thパラパラの恰好について
ま「かっこがかっこ……80年代風じゃないですか」
み「あー」
ま「白の、あんな……(ウロ)でも! マイケル風じゃないですか?!」
マイコー好き過ぎw
ま「松田優作っぽいですよね。青キジみたい……(語尾ウロ)」
そして始まるワンピーストーク。
み「黄猿?」
ま「いや、黄猿は、田中邦衛ですよ」
み「(ウロ:納得してた)」
ま「ワンピース知らない人は分かんないですよね(ウロ)」
(ここらへんで交互に握っていたマイクを両手で握る=かわいい)

文脈がメモってないんだが、多分DL6thの話の続き。
み「本当ですか?」
ま「千歳千里ですから」

まさしの千歳は「四天になじんでる千歳」なんだって。よかった、受信できてた←

千歳の役作りについて。
み「千歳の役作りってどうでした?」
ま「千歳は左利きじゃないですか。テニスコートレッスンがあるんですよ、でも、右手ですらサーブが入らないのに~(以下ウロ)」
ま「でも、テニミュってエアーテニスなんで、やったもん勝ちじゃないですか」
み「え……?」
ま「(椅子に座りながら上体のみでサービスの動き)こうやったりとか」
み「?」
ま「神隠しで、こう(トスをする右手をドアノブを回すようにひねる)とかやって……」

み「四天宝寺は言葉が~」
ま「そうなんです。千歳は熊本弁、あ、違、九州弁なんですけど、まこさん、植野堀まことさんが九州出身なので、『そこイントネーションちがうよ』とか」

み「四天宝寺は大阪の学校ですよね?」
ま「トム……名前忘れちゃった(まずったーって顔)……」
会場「え~(笑)」
ま「!! 水田航生!」
み「え、なんでトムなの?」
ま「カツラかぶって、スタッフの方から『トムだよね』って。こーきて呼ばれることまずナイですね」
ま「それで、びしんとトムが大阪出身なので、大阪弁を教えてました」

み「大山さんは出身が東京と言うことで……」
ま「あ、僕本籍北海道なんです」「りゅーこさんと似てる」
み「【類は友を呼ぶ】ですか?」
ま「りゅーこさんのペンダントもおそろいで~。あ、こないだのは番長に貸してあげたんですよ」
み「え、そんなこと言ってなかったですよ。めっちゃ自分のだって言ってましたよ」
ま「ウソ~」
み「着けてましたよ」

番長はまさしのペンダントをしていた。
まさしのペンダントはりゅーこのそれとおなじ。

み「ブログを初めて見たとき、変顔が~」
ま「変顔を最初に見たんですか? ><」
み「いえ、最初は、あの上にある(ブログトップのマサシを指している)」
ま「ああ、なら……」
み「いや、いいんですか? ……それで、なんであんなに変顔するの?」
ま「変顔は逃げです。恥ずかしーーってなっちゃうんです」
み「芸術的な変顔ですね」

み「え、さっき本籍は北海道って言ってたけど、出生は北海道……」
ま「いえ、生まれは東京で本籍が北海道なんです」
み「手続きとか面倒じゃないですか」
ま「そう、北海道から取り寄せなくちゃいけなくて……父が北海道出身なんですよ」
(パパン/ママンとか言ってた?
み「普段お母さんは何て呼んでるの?」
ま「おかんとか、ひろことか」
み「ひろこ?!」
ま「ひろこです」
み「仲はいいの?」
ま「いいですよ。マザコンじゃないですけど。でも、喧嘩とかも結構しますよ」
ま「ひろこは僕より、ぜんっっぜん強いですよ。声でかいです」
ま「お祖父ちゃん家が徒歩3分くらいのところにあるんですけど」
み「一緒に住めばいいのに……」
ま「(笑)坂をこう下って左に曲がると僕の家なんですけど、坂を下ってる時から喧嘩してる声が……」
ま「今日2部で、母が来るんですよね」
み「え、じゃあ、ステージとか登っていただいて……」
ま「(右手で顔を隠しながら)無理です無理ですとか言いながら登ってきちゃうんで、……(忘れた)」
ま「千歳のメイクしてる時の顔がめっちゃ似てます。チーク入れたらもう」(似てるんだって)
母の登場をいやがってるまさし可愛い。


一旦切ります。


新窓開きます。避けたい場合は+Ctrlでタブにできます。
1部
その1/その2その3その4
〈雑多感想@舞台/イベ〉 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。