出口の無い部屋

要はマジカオス。 初めていらっしゃった方はカテゴリーの〈はじめに〉をお読みください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

病院行ってきた。 

悠馬と蒼子、昨日はごめんなさいでした。
言いだしっぺなんにね。
村八分にされても仕方ないと思う。ほんと、ごめんなさい。

追記から、病院の結果。

昨日、カラオケ入ったぐらいから、耳の調子変で、本当に2人には迷惑をかけた。
で、家帰ってすぐ寝て、起きて治ってればいいと思ったけど、駄目だったので、医者へ。

前に左耳の突発性難聴と耳管開放症にかかった話をしたと思うんですがどうだったかな。

私はどっちも軽度、のはずでした。
が、この二つは完治が難しいものです。

突発性難聴は進むのを抑えるぐらいしかできないし、耳管は疲れたりストレス感じたりするとすぐ再発してしまう?みたいです。
今回は、聴力は以前と変わらず低音域が若干聞こえないだけで、耳管開放症がちょっとひどくなっただけでした。お医者さんの見立てでは疲れているからだ、と言われましたが、まぁどうなのか。進んでないことを祈るしかない。

症状をざっと言ってしまえば、低音が聞こえない。
これは難聴も耳管のほうも。
で、さらに、耳管開放は、自分の声呼吸音がこもって聞こえる。耳管という器官がたるんでしまうのが原因だそうです。
これが結構しんどくて、唾飲んだり寝たりして治る場合もあるんですが、治らないと結構きつい。
耳が常に詰まって、外の音は聞こえにくいし自分の声と呼吸音がずっとこもって聞こえるのをイメージしていただければいいかと。
いつもの薬をもらって経過を見ることになりました。

一回完治したと思うんですけどね、耳管のほう。
ってお医者様に言われるのがつらかった。
素直にカラオケ行ってて具合悪く~って言ったら、
それで今まで言われてなかったんですが、
しばらくカラオケを控えるように言われてしまいました。
あと、なんでも気持ち音量は小さめにするように言われました。
耳管開放症は重症化することもあるので、残念だけれど、お医者さんの指示に従うしかなさそうです。

あーもー、やだ。
つーわけで、カラオケは駄目だそうです。
〈日記〉 | トラックバック(-) | CM(2)
お疲れ様です。
そんな疲れてるつもりはなかったんだけどね。

ほんとに迷惑かけてすまんかった。
頑張って、すぐ言うようにします。

本当にホント、ご迷惑をおかけしました。
今後このようなことがないようにします。
ごめんなさいでした。
[ 2009/09/18 21:19 ] 篠梓械徒 [ 編集 ]
昨日はお疲れさま。

ありゃぁ、結構大変な事になってしまったようで><
疲れてる時はほんと、無理しなさんな。そういう時は連絡入れてくれたら、またいつにでも繰り越せるんだから。

あと、体調悪かったりしたら一人でおちてないですぐに言う事。
こっちもどうしたらいいかわかんないし、ひょっとしたら今回みたいなちょっとした大事になっちゃうんだから。
カラオケは治ったらね。

別に村八分にはしないけど(笑)、次からはよく気をつけておくように。

それじゃ、お大事にね。
[ 2009/09/18 17:21 ] 悠馬 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。